2018年01月26日

お寒うございますね。


 今週は全国的にも数年に一度、関東辺りは数十年に一度の大寒波だそうで。

 我が家は幸い水道管の破裂こそ免れたものの、温水器が凍りお湯はりができない状況に陥りました。
 幸いそれは最初だけで夜遅くには回復しましたが…。

 通勤時間帯に子供たちが登校する姿を見かけることの多い日常ですが、子供たちは寒いながらもほっぺを赤くし(昔はリンゴのほっぺの子が多かった気がするが最近はそうでもない)、薄氷割りや粉雪を楽しんでいるように見えます。

 温暖化が進み暖冬が続いていた近年ですが、去年に続いて極寒の日が時々発生しましたね。
 エル二―ニョ現象というそうですが、遠く離れたところの温暖化が日本列島に寒波の襲来を招き、地球全体では温まっている中で大陸単位で寒暖の波が襲っています。

 気象上の異常値も年々更新していますので、日頃の対策や家族間での連絡方法の確認、備蓄なども考えなければいけんなあ、と考える今日この頃です。 

 株式の世界では「未申泣き、戌笑う」という格言で今年は景気が良くなると言われていますが、こと気象に関しては子(ねずみ)のごとく細心の用心というところですか。
posted by ライトハウスライブラリー at 14:34| 日々のライトハウスライブラリー

2018年01月19日

心も体も温かく

ついこの間、年が明けたと思っていましたが
もう今月も20日が過ぎようとしていますね。

1月に入り、雪が降る日もあり寒い日が続きますが
私は少しずつ日も長くなってくるこの時期の空気が好きです。

そんな寒い時期ですが、
私の子どもがサッカーをしていることから
その練習の指導のお手伝いをすることになりました。

指導と言っても、サッカーは小学生の時にやっていた程度なので
本格的な指導ではなく、ボール拾い程度のお手伝いです。

対象は小学生の低学年なので、
楽しんで一緒にやっているという感じです。
ただ、最近の小学生は低学年でも誰もが上手です。

平日は仕事なので、週末だけのお手伝いですが、
一緒にサッカーをして楽しい時間が過ごせています。

外は寒いですが、体を動かして
心も体も温まる時間です。今週末も頑張ります!
posted by ライトハウスライブラリー at 16:24| 日々のライトハウスライブラリー

2018年01月04日

戌年がはじまりました。

新年おめでとうございます。
 平成30年、戌年

 皆さまにはどんな年明けとなったでしょうか
私は、毎年のように、でも年を追うごとに
平凡なお正月を過ごしました。
 我が家には、大正生まれの義母と老ミニチュアダックスフンド
が一緒に暮らしています。
 おばあさんは、年齢相応の記憶力と体力ですが
家族の洗濯物を干し(途中で忘れたり、洗濯前の物を干してたり)
たたみます。
(靴下は左右がそろわなかったり、毎日しまう場所が違っていたり)
 毎晩、梅酒を晩酌して食も進みます。さすがに、昨年秋ごろからは
犬の散歩はしなくなりました。(寒いのと、転びやすくなったので)

 老犬は、我が家特製の添加物の無い(かつおだしで煮ふくめた)鶏肉を食し、
雨の日以外散歩をし、室内でのうのうとしています。
 ただ、今年からはオシメを室内ではするようにしました。
昨年末に絨毯を2枚廃棄したものですから・・・(大損害です)

 境港に住む三男が正月帰省してすごし、長女の彼氏が遠路遊びに来て
もてなし、台所が私の居場所でした。(いつもながら・・・)
 抹茶を点て、お菓子をいただき、ゆっくりとした時間が
ありました。


 平和な日本にいて、“夢”を持たないと
年齢以上に年を取って行きそうです。
 読書は、趣味ではなくて私にとっての逃げる場所に
なりつつあります。

 感動する体験や物語に出会いを欲するならば
自分自身が歩んで行かなければと感じています。
 
 春に向けて、自分を変えていけるよう
いまは準備なのかもと、自分を許しつつ・・・。

 仕事始めの日、今日からまたはじまります。
今年もよろしくお願い致します。
 新しい出会いやいつもの皆さまとの会話が出来る喜びを
毎日積んでゆける1年にして行きたいと思います。



 
 
posted by ライトハウスライブラリー at 18:35| 日々のライトハウスライブラリー

2017年12月27日

年末年始

今年もあと4日ですね。
いろんなことがあった1年ですが
あっという間だったような、そうでもなかったような。。。

新年の準備はお済ですか?
予報によると、年末年始の天気は、雲が多くて寒そうです。

ライトハウスライブラリーは
明日(28日)から1月3日まで
休館します。

しかし!!
実は、28日、29日は、大掃除や会議をするんですねえ。
職員、働いています。
しっかり、今年の汚れを落として
新年に向けて準備します。

(まだ、2日、働きますけど)
皆様、今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
posted by ライトハウスライブラリー at 17:48| 日々のライトハウスライブラリー

2017年12月18日

鍋の時期!!

12月中旬になり、雪も降って来ましたね。
車をお持ちの皆さん。タイヤは交換されましたか?
油断していると不意にドカッと降りますよね。
朝起きると目先真っ白ということがあります。

それはさておき、
この時期になると温かいものが食べたくなりませんか?
私は現在、1人暮しなのですが、
1人鍋を夕飯にすることが多くなりました。
いままであまり自炊をすることはありませんでしたが、
鍋はやってみると意外と簡単。

最近は、鍋の元が1,2食分に分かれて売れていたりするので
説明書に沿って調理すれば間違うことなく美味しい鍋が出来ます。
いやぁ〜ありがたいものです。

具材は、野菜はビニールのパックに入った野菜ミックスの様なものと
豚の細切れを入れます。包丁は使わないので洗い物も楽ちん。笑
見栄えはあまり良くありませんが、ホクホクでなかなか美味しいです。

ただ、具材が具材なだけにトン汁の延長のような気もしますが、、、
そこは目をつむります。

温かいものを食べると体も心も温まりますよね!
みなさんも温かい物を食べて温かく冬を過ごしましょう!!
posted by ライトハウスライブラリー at 19:52| 日々のライトハウスライブラリー

2017年12月15日

寒い季節

12月。
寒さも、だいぶん厳しくなってきました。

寒さ対策として、最近使っているのがカイロ。
カイロといっても、ベンジンを使用するカイロ。

以前は、使い捨てカイロを使っていましたが、
ゴミも出るし、何かないかと思っていたところ、
ベンジンのカイロを見つけて購入。

寒そうな日は、朝、カイロにベンジンを入れて、
ライターで火をかざすと、徐々に暖かくなっていきます。
使い捨てカイロは、ライターも不要で楽という便利さは
暖かさは、ありますが、
ベンジンのカイロは、暖かさが違い、
やわらかな暖かさで、よく暖まります。
この冬もこのカイロにお世話になりそうです。
posted by ライトハウスライブラリー at 08:20| 日々のライトハウスライブラリー

2017年11月29日

LOVE LOVE LOVE

誕生月は秋
そう11月。

好きなフルーツはダンゼン「柿」
同僚が実家から持ってきてくれた柿を
毎日のように休憩時に食べる私
ホントに好きなんだねー
と呆れられるほど好き
食べるだけじゃなくて
皮をむくという食べるまでの工程も好き。
干柿にする場合も同じ
私の柿LOVEは止まりません。

ボランティアのかたも
点訳や音訳をするまでの工程が好き
と言われることがよくあります。
調査や下読み…など
辞書をひいたり、インターネットで調べたり
点訳・音訳も実際にパソコンに向かって
さてっと
の前にすることがたくさん。
大変な作業かと思いきや
読みという「答え」にたどりつくと
達成感があるのよ、と言われるかたも

好きなことに対しては、
関係する全てを好きになってしまう
「好き」のパワーって
すごいのです。
posted by ライトハウスライブラリー at 20:17| 日々のライトハウスライブラリー

2017年11月24日

情報配信室、ザワつきます。

6月から約半年開催の点訳・音訳ボランティア養成講座。
特に気になるのは、点訳コースのみなさん。
今年はどんなメンバーかなと
ドアがノックされるのを待ちます。

講座を修了した点訳ボランティアさんには、
新聞の「コラム」を点訳してもらっています。
ということで、練習として
受講生さんの点訳データを一緒に読み合わせる回で、
初対面でした。

間違い箇所を見つけて、
「あっ!」と私の読みが一時停止
受講生1チーム、3人は
「えっ、なになに?どこ?」などとザワつきます。

ざわついておられるその光景が
ちょっとたのしいかも。
決して間違いを楽しんでいるわけではありません。
ここ間違いやすいポイントですよ、とか
いつも間違うような「クセ」になっていませんか。
と気づいていただける機会になれば…。

講習会も終盤に
受講生の「同期ですから」という連帯感も
感じることのできる
このザワツキもたまりません。
posted by ライトハウスライブラリー at 13:31| 日々のライトハウスライブラリー

2017年11月20日

年賀状、何を書こうかな。

 この時期、郵便受けをみると年賀状の印刷を承りますの広告が入るようになります。
 私はこれを見ると、年賀状を書く時期になったなあと思うようになります。
 皆さん、年賀状を書くのは得意ですか?
 毎年、干支はなんだっけ、絵柄はどうしようか、日頃ご無沙汰の人に何を書けばいいんだ、毎年増える宛先をどう整理しようと頭を悩ますことになります。
 特にこの歳になると差し出す人が仕事柄、お付き合いが増えることもあって年々増え続けています。
 エイ、ヤ―と勇気を奮って差し上げなかったら、正月に丁寧な年賀状が届いて、慌てて年賀状を書いたことも何度か。本当に削減するのは本当に勇気がいること。
 人によっては一枚一枚手書きで賀状を書かれる人もいれば、パソコンを駆使して写真やイラストを使ってオリジナル豊かな賀状を作ったり、一方、メールで済ます人もいたり。昔ほど型にはまった新年のご挨拶少なくなり、やり取りも遷り変ってきました。
 持ち前の才能でいとも簡単に(かどうかは知りませんが、素晴らしい出来栄えであることは間違いない)年賀状を作られる人もいますよね。うらやましい限りです。今年もしばらく頭を抱えて悩みことになるでしょう。
 来年は戌年です。
 皆さんにはどのような年賀状をお作りになるでしょうか。
posted by ライトハウスライブラリー at 13:09| 日々のライトハウスライブラリー

2017年11月10日

気持ちの切り替えの小道具

11月になりました。
今日は天気も良く暖かいですが、ここ数日肌寒い日も多く、
夏から秋を飛ばして冬になったように感じる日も多くあります。
風邪にも気をつけないといけない季節になりましたね。

さて、11月になり、私の生活の中で変わったことが一つ。
仕事をするときにネクタイをするようになりました。
ライブラリーに異動してからクールビス期間以外は
ネクタイをして仕事をするようにしています。
それまでネクタイを付けるのは、
年に数度ある冠婚葬祭行事くらいでしたが、
今は毎日しています。

特にネクタイをして仕事をしないといけない訳ではありませんが、
仕事のオンオフを切り替えるための一つのよい小道具になっています。

ただ、巻くことはなかなかうまくならず、四苦八苦しています。
しかし、それも「これから仕事だ!」という気持ちになるための
時間と思って鏡の前に立っている毎日です。
posted by ライトハウスライブラリー at 16:08| 日々のライトハウスライブラリー