2019年03月12日

お口の中の大工事が・・・

3月に入り、すっかり春らしくなってきましたね。
今年は暖冬で、雪が積もることもなく通勤は助かりましたが
何か物足りなさも感じました。わがままな考えですね。

さて、私、昨年末から今にかけて進行形の出来事が一つ。
それは親知らずを抜くことです。

昨年末に、ある忘年会に参加した時に
右下の親知らずに違和感をおぼえ、歯科医院に行きました。

そうしたところ、先生から「もう虫歯にもなっているし、
根もぐらぐらしているので抜きましょう。
併せて、下の親知らずだけ抜くとかみ合わせが悪くなるので、
いずれかは上の歯も抜きましょう」とのこと・・・・。

最後に「右だけ抜くと左右のバランスが悪くなるので、
将来的には左の上下の親知らずも抜いたほうがいいですね。
歯周病も進んでますのでその治療もしましょうね」と言われ、
年末から私の口の中の大工事が始まりました。

小学校の頃から歯だけはよくて、虫歯ゼロで
毎年表彰されていたのが自慢でしたが、
いつの間にか虫歯になってしまいました。

現在、右の上下の親知らずを抜くことまで完了し、
あとは左側の上下の親知らずとなりました。

皆さん私のようにならないようにお口の中の健康にお気を付けくださいね。
時間はなかなか取れないですが、定期的に歯科医院に行って
メンテナンスすることも大切なことだと改めて感じている今日この頃です。

次にブログ当番来る頃にはすべての親知らずが抜けて、
この大工事は終了していることを願います。
皆さん8020目指しましょう!
posted by ライトハウスライブラリー at 17:23| 日々のライトハウスライブラリー