2018年10月31日

トキドキ、ドキドキする

携帯の電池の持ちが悪くなってきたので
先日、ショップに行きました
・・・が、何となく気乗りがせず、
私の中には不信感しか浮かばなかった
というはなし。

 以前行ったとき、
「向こうの人もわかってるんだろうか?」と思うような、
とにかく意味のわからない説明をされて、
ただただ疲れて帰ってきたということがありました。
「このプラントあの割引を組み合わせると安い」という感じで、
ただ安さを強調。
もっと以前、らくらくスマホが出だした頃、
2台持ちをしようと相談すると、
何だかおかしな態度をとられ、
音声あるからという理由だけでiPadを持つことに。
今思えば
高価なものでも必要であれば、手に入れたいと思うけれど。
説明されてもわからないし・・・。

過去の嫌な思いを持って
気をもみながら行くと、
何とも簡単に終了しました。

これを、安心したというのか、
心配し過ぎというのか、

わたしも
緊張せずに行けば良かったのね。
posted by ライトハウスライブラリー at 15:46| 日々のライトハウスライブラリー