2017年11月20日

年賀状、何を書こうかな。

 この時期、郵便受けをみると年賀状の印刷を承りますの広告が入るようになります。
 私はこれを見ると、年賀状を書く時期になったなあと思うようになります。
 皆さん、年賀状を書くのは得意ですか?
 毎年、干支はなんだっけ、絵柄はどうしようか、日頃ご無沙汰の人に何を書けばいいんだ、毎年増える宛先をどう整理しようと頭を悩ますことになります。
 特にこの歳になると差し出す人が仕事柄、お付き合いが増えることもあって年々増え続けています。
 エイ、ヤ―と勇気を奮って差し上げなかったら、正月に丁寧な年賀状が届いて、慌てて年賀状を書いたことも何度か。本当に削減するのは本当に勇気がいること。
 人によっては一枚一枚手書きで賀状を書かれる人もいれば、パソコンを駆使して写真やイラストを使ってオリジナル豊かな賀状を作ったり、一方、メールで済ます人もいたり。昔ほど型にはまった新年のご挨拶少なくなり、やり取りも遷り変ってきました。
 持ち前の才能でいとも簡単に(かどうかは知りませんが、素晴らしい出来栄えであることは間違いない)年賀状を作られる人もいますよね。うらやましい限りです。今年もしばらく頭を抱えて悩みことになるでしょう。
 来年は戌年です。
 皆さんにはどのような年賀状をお作りになるでしょうか。
posted by ライトハウスライブラリー at 13:09| 日々のライトハウスライブラリー