2017年05月24日

実は私は…

昼休みに、廊下をうろうろ行ったり来たり。
きっかけは、私に対する疑問からです。
私は普通に行動しているだけなのですが、よく不思議がられます。

私や視覚障害について無知な人からならともかく、
友人や同僚など、私を知る人たちから何度も。
それは
「なんで曲がり角がわかるの?」。
「なんで扉が開いてるか、閉まっているかがわかるの?」
時に「疑問符」が私に降り注ぎます。

室内では
壁を伝うわけでもなく、
もちろん白杖を使うわけでもなく
頭のなかの地図をたどっていることに
不思議がられます。
私の行動はごく普通なことで、
私に言わせるとこの質問を返したくなるんです。

いやー。
特別な能力じゃないし
私は超能力者でもありません。

では質問!
「見えてる」っていうのは、どういうこと?
それも特別なことだとだとは思うけど。
posted by ライトハウスライブラリー at 09:30| 日々のライトハウスライブラリー