2017年01月13日

ポストいっぱいに

やっと「私のお正月」が終わりました。
年末年始やゴールデンウィークのような
ちょっと長めの休みが明けると大変なのです。

私の仕事は「点字の新聞」を作ること。
点訳ボランティアさんにも一部ご協力いただいて
いる部分もあります

休みが明けると…
ボランティアさんに点訳していただいている新聞記事のデータが
私のメールボックスに貯まっています。
ポストに手紙を出すように、
ボランティアさんは私のポストに投函されます。
しかし、ポストを開けるのは
休みがおわった日。

私は休みが終わると同時に
ポストに入った大量の郵便の仕分けをしなければ
ならないことになります。
もちろん、点訳データの校正結果も
ボランティアさんに返信しなければなりません。

ポストに投函するだけで、相手に届くという安心感があるのと
同じように、私は、大勢のボランティアさんに
間違えることなく配達をしなければ…。

郵便局で年賀状の配達が一段落した頃に。
posted by ライトハウスライブラリー at 15:12| 日々のライトハウスライブラリー