2016年07月08日

ひらめいた!

私は合唱をやっています。
先日規模は小さいですが発表会がありました。

そこで…
メンバー紹介のコメントがなかなか思いつかなかったのですが
本番直前にふと思いつきました。

練習のときは、声の出し方や姿勢などを細かく指導してくださいます。
最初は喉をつぶすような苦しい歌い方をしていました。
それが、なんとなく今は前ほどでもなく楽に高音も出るように。
その練習のときだけではなく
声を出すことは日常で毎日無意識にしているはず。
ということは
日頃から少しずつでも気をつけていると
歌だけではなく話すことにも繋がるのかな?
と。
音訳図書を作る過程でも
アクセントや日本語の使い方などの話をよくしています。
歌うのも普段の会話も、実はリンクしていることに気づき
普段から少しずつ気をつけている、という内容を話しました。

ひらめきや
問題解決の糸口は
実は、すぐそばにあることを気付いたのでした。
posted by ライトハウスライブラリー at 16:18| 日々のライトハウスライブラリー