2008年07月04日

梅雨です。ムシムシして点字用紙が波打ちます。

 昨日の雷雨、雨にあわれた方はお気の毒でした。
梅雨本番に湿度がからだにまとわりつく毎日に
さすがに、エアコンのドライに手がのびてしまいました。

朝から、ライブラリーの事務室の温度は27度、28度はまいどのこと。なので、職員の熱気のせいばかりではない模様(?)。

七月にはいって、毎週火曜日には音訳・点訳の講習も順調に講義がすすんでいる模様。受講されている皆様のお顔も最初の緊張が少し抜けて、会話されたり、いきいきとされているみたいです。がんばってください。

新館にかわって、一年間を通して過ごしてみないと季節ごとの過ごし方がこの身にわからないのですが、エコを意識してエアコン・電気は気をつけていきましょう、と職員は意見一致!

でも、我慢も・・・。
利用者の皆様には快適なライブラリーにつとめます。ので、職員も便乗して・・・います。

最近、お笑いブームで芸人さんたちの番組や舞台がにぎやかです。
先日、立川談志師匠の弟子の立川談春サンの著書で「赤めだか」(扶桑社)を読みました。
落語の世界に17歳で高校中退して入門した談春さんの修行の日々
がそれこそ軽快なしゃべり口でさらりと書かれているのですが、人間がにじみ出る、人間が創られる、惚れた師匠についていく日々、おもしろかったですね。

次号の「虹」では、新刊案内に掲載できるとおもいます。
みなさま、もうしばらくおまちください。

ライブラリーの館長が育ててくださる、きゅうりがおいしく実となり、収穫したてを切って、塩をふって皆でつまみました。
採れたて野菜は冷えてなくても絶品でした。みずみずしい、おいしかったです。
posted by ライトハウスライブラリー at 18:36| 日々のライトハウスライブラリー