2019年01月24日

平成最後の…

平成最後の…
というフレーズを、何回聞いたことか。

先日、今年度の
「点訳音訳ボランティア養成講習会」が終わりました。

今年度の修了生の中には、
修了証書の番号が、ちょうど500番!
というかたが2名も
そうです。
点訳も音訳も、この平成最後の「養成講習会」で
500番が誕生しました。
ということは、点訳音訳合せて、
合計で1000人のボランティアの方が
ライトハウスライブラリーの講習を受けられた
ということに…。

偶然にも今年度おなじ場所に集った仲間。
協力しあって、親睦が深まって、
かけがえのない繋がりができました。

つながりを大切に、
これからもずっと繋がっていきます。
posted by ライトハウスライブラリー at 17:40| 日々のライトハウスライブラリー

2019年01月17日

レッツ! ダンス!

去年に引き続き
今年もやってきました!
まもなく開催のダンス公演。
過去のワークショップに行くうちに、
いまでの私にとって
一番居心地のいい場に

自由な発想をよしとしてくれるところ
もちろんダンス(動き回る)する上での
安全面の配慮はしっかりしているので安心です。

ただただその時間は
普段感じている押し付けや
上下関係のようなぎすぎすしたものはなく
ごくごく自然に
話をしていても対等な感じで
続いていきます。

いつまでも続け
私の居心地のいい場所。
posted by ライトハウスライブラリー at 16:07| 日々のライトハウスライブラリー

2019年01月04日

あけましておめでとうございます

新年 あけましておめでとうございます。

 皆さま、よいお年をお迎えのことと思います。

 例年、大学箱根駅伝を見ながら正月を過ごすのですが、今年は東海大学が初優勝、青山学園大学の5連覇を阻止しました。正月はスポーツが目白押しでサッカー、ラグビーなどの決勝が連日放送されています。ただ、サッカー天皇杯が元旦ではなく年末に開催されるようになったのにはいささかの寂しさを感じます。

 チーム競技を見ながら仕事にリンクさせる癖がどうもでてきますが、職場も見方を変えれば組織力、チーム力を求め、作戦を立てながら目標に向かっていくことなど、重なるところが多いと感じます。

 一人一人の戦力アップがチーム力向上に繋がることもあれば、個々の力が及ばなくてもチーム力でそれをカバーする、などなど職場によってさまざまなチームカラーがでていると思います。

 我が職場の総勢10名は、ちょうどスポーツ競技1チーム分の人数です。
 それぞれが足りないところを補ないながら、いや、得意分野を活かしながら利用者のため、サポートしてくださる方のため、目標をもって仕事に取り組んでいます。

 折しも今年、当法人は創設60周年を迎え、周年イベントが計画されています。振り返る10年、先を見越す10年、いずれも大切ではありますが、その前に足元の今年1年が充実していればこそだと思います。
 私自身も今年の目標をいくつか手帳に書き認めました。実現に向けて取り組みたいと思っています。

 間もなく平成から新たな年号に遷り変りますが、この一年が天災地変や戦いのない平和な時代でありますよう、また皆さんのご健勝、ご多幸をお祈りいたします。
posted by ライトハウスライブラリー at 13:11| 日々のライトハウスライブラリー