2018年12月26日

クリスマスの朝は早起きに

今年も残すところあと5日となりました。
年々1年経つのが早く感じています。
皆さんもきっとそうですよね。

さて、年の瀬を迎える前の
ビッグイベントと言えばクリスマス。
我が家にもサンタクロースがやってきました。

小学校の高学年にもなるとサンタクロースの捉え方も
子どもによっていろいろだと思いますが
我が家の子ども二人は今月中旬からずっと
サンタクロースが来るのを待っていました。

迎えた24日の夜。普段どおり寝ましたが
長女は夜中に何度も起きて枕もとを確認。
「まだきてない、寝よう」、
「まだきてない、寝よう」の繰り返しでした。

一方、長男は朝の4時半くらいに目が覚めて
プレゼントが届いているのも確認すると
それから30分おきに「もう起きていい?」
「もう起きていい?」の繰り返し。

普段はなかなか起きないのにクリスマスの朝は
二人ともすっきりと目覚めて、プレゼントを開けていました。
二人の喜ぶ姿に、私も心が温かくなった朝でした。

さて、年末年始はライトハウスライブラリーは
12月29日から1月3日まで休館日となります。
1年間大変ありがとうございました。
来年も変わりませずよろしくお願いします。
それではみなさまよいお年をお迎えくださいませ。
posted by ライトハウスライブラリー at 13:18| 日々のライトハウスライブラリー

2018年12月17日

ぶらり1日、島根観光

 先日、久しぶりに一畑電車に乗って出雲大社へ出かけました。
小雨の降る山陰の冬空の中、大鳥居をくぐって本殿まで歩くと、
(八百万の神々が去られたというのに)神聖な
空気に包まれたような気持になります。
平成の大遷宮により、平成25年に本殿大屋根の吹き替えが終わり
本殿の姿は本当に荘厳で、大しめ縄の正面よりも、
ぐるり周囲を歩いて、
八百万の神々の御宿泊所の一九舎のあたりから
横向きに見る本殿は、いつまでもそこに佇んでいられるほど、
美しいと感じます。
(初詣の下見になりそうで、
 平成最後の初詣は出雲大社が第1候補でしょうか)

 続いて、松江城〜小泉八雲記念館〜松江歴史館と
歩くころには、雨も上がり
澄んだ空気にゆっくりと松江を歩きました。
 県外から旅人を案内する機会が、1年に2〜3回ぐらいは
あるのですが、
やはり松江は風情があって良い町だといつも思います。
 多くの人に来てほしいけれど、
あまり便利な都会に飛躍せずに
このままの姿であってほしいと思います。

 出雲そばはやっぱり”割子蕎麦”がお蕎麦の
触感を味わうには最高です。
美味しかったし、松江歴史館のお抹茶と和菓子も
ほっこりしました。







 
posted by ライトハウスライブラリー at 18:39| 日々のライトハウスライブラリー

2018年12月09日

冬の楽しみ

寒くなりましたね。
先日の「12月としては記録的暖かさ」から一転
この寒さです。
「寒暖差疲労」は出ていませんか?
これだけ気温が上下すると、疲れますよね。

冬になると楽しみが。。
カニと牡蠣が大好きなので
店頭の「カキフライ始めました」のポップを
楽しみにしています。
もう貼ってあるか?まだか?
と思いつつ、お店に行きます。

先日、出張した際(まだ暖かかった頃です)には
毎日1食は牡蠣料理を食べていました。
利き牡蠣はできませんが
産地によって味が違いますよね。
ある店舗では、手指消毒剤も用意され
ウイルス対策万全で、おいしくいただきました。

この出張の際
スケートリンクが屋外に出来ており
軽快に滑る姿を見て
滑りたくなりましたが
ここ何年もスケート靴を履いていない身
出張に来て怪我しても大変
と、見学だけにしておきました。

牡蠣にもあたらず、怪我もせず帰ってきましたが
この寒さ
大雪は困ります。
でも、そこそこ冬を楽しみつつ、過ごしたいと思います。

久しぶりにスケートをしてみようか。
昨日は、湯たんぽを出しました。
posted by ライトハウスライブラリー at 17:38| 日々のライトハウスライブラリー