2018年03月26日

久しぶりの学生気分?

ここ数日暖かい日が続きますね。
桜の開花ももうすぐという感じです。
花見の日程も今年は早めにしないといけませんね。

さて、以前このブログでサッカーの練習のお手伝いを
することを書きましたが、その流れで、せっかくやるなら
審判の資格でも取ってみようかと思い、先日、講習会に参加してきました。

初級の審判資格なので内容は、半日で
最初に基本的なルールがおさえてあるDVDを見た後に
筆記試験があり、最後に線審の旗の上げ方の実技でした。

久々に筆記試験なるものをして、学生気分に戻りましたが、
それ以上に学生気分にさせてくれたのが
70名くらいの受講者の中、いわゆる一般の受講者は4名。
残りはすべて中高生でした。

学生気分に戻るというよりも
周りの若さにおじさんたちは圧倒されてしまいました。

そんな中でしたが、無事に講習会を終えて、
もうしばらくすると審判のワッペンなどが送られてくる予定です。

実際に試合で審判をするかはわかりませんが、中高生に
囲まれての講習会は貴重な体験となりました。
posted by ライトハウスライブラリー at 08:59| 日々のライトハウスライブラリー

2018年03月20日

危険回避力

 3月も半分が終わり、気温はぐんぐん春らしく
我が家の庭にあるあんずの木も、もう花芽が膨らんで
いまかいまかと花を開きそうです。
 私は、花粉症がこの季節はあるため、
マスクをし、目薬と抗アレルギー剤が欠かせません。
 この時期は、判断力とか集中力も鈍っていると感じます。

 3月は、真新しい車に若葉マークが目につきます。
 そして、高齢ドライバーも増えているのを実感します。
 ウインカーも出さずに 信号でもないのに走行車線に
止まっている車が居たり、時速50キロ制限なのに
30キロで走行する車があるかと思えば、
通学路で平然とスピードを出して走行をしてる等々。
 交通規則を守る事は、安全の基本ですが
信号のある大きな通りを走行すること、
近道でもすれ違えない細い道をさけること、
通勤・通学の時間を外して、
比較的車や歩行者の少ない時間を選ぶことなどは
 安心への工夫です。

 危険を回避する方法や、工夫をすることで
交通事故やイライラを解消して、
胸膨らむ春を、楽しく過ごせたらと感じます。


 

 
posted by ライトハウスライブラリー at 09:05| 日々のライトハウスライブラリー

2018年03月11日

3月11日


今日は3月11日です。

震災の事は忘れてはいませんが
日々の生活の中で
だんだん、薄れてきます。
せめて今日は、あの日の事や、防災減災について考え
思いを巡らせたいと思いました。

人それぞれの、いろいろな日の中の一日として。
生活に根付くように。
posted by ライトハウスライブラリー at 17:40| 日々のライトハウスライブラリー