2017年01月27日

水沢腹く堅し

今日はここ数日の中では少し気温があがり、
今週積もった雪がだいぶん解けました。

水沢腹く堅し(みずさわあつくかたし)。

暦の72候では、ちょうど今の時期がこの時期。
意味は、沢の水が寒さのために
堅く凍ってしまう様子を表しているそうですが、
今週はそのとおりに寒くなりました。

今週は雪道を歩いたり、雪かき、雪下ろし、、、
犬との雪遊びなどで、運動不足のこの時期には、
体を動かす機会にもなりました。

暦では、もうすぐ節分。荒れやすい時期。
節分が終われば立春。
よく考えられてできている「暦」を見て、
季節を感じながら生活していけたらいいと思います。
posted by ライトハウスライブラリー at 18:16| 日々のライトハウスライブラリー

2017年01月16日

嬉しいレベル、急上昇!!

「行ってきました!」と
喜んで話しかけてくれたのは、同僚の男性職員

彼には、つい先日
「おいしいお蕎麦屋さん、知りませんか」に対し
私の知っているお店を伝えました。
翌週、友達と言ってきたとのこと。
お蕎麦の感想や、行くまでの道のりのことなど
嬉しそうに話してくれました。

嬉しいレベルで言えば、
私の方が嬉しかったのかもしれません。
すぐに、行ってみてくれたのですから。

先日、ボランティアのかたへ向けた通信を
発行しました。

「通信、届きましたよ。」
「案内のあったイベントに行ってみようと思います。」
「研修会に参加しますね。」
などなど、記事の内容について
反応があります。
反応があることは、嬉しいですよね。
それもすぐに。
「おおーっ」

それは「次もがんばろう!」の活力になること
間違いなしだから
posted by ライトハウスライブラリー at 19:37| 日々のライトハウスライブラリー

2017年01月13日

ポストいっぱいに

やっと「私のお正月」が終わりました。
年末年始やゴールデンウィークのような
ちょっと長めの休みが明けると大変なのです。

私の仕事は「点字の新聞」を作ること。
点訳ボランティアさんにも一部ご協力いただいて
いる部分もあります

休みが明けると…
ボランティアさんに点訳していただいている新聞記事のデータが
私のメールボックスに貯まっています。
ポストに手紙を出すように、
ボランティアさんは私のポストに投函されます。
しかし、ポストを開けるのは
休みがおわった日。

私は休みが終わると同時に
ポストに入った大量の郵便の仕分けをしなければ
ならないことになります。
もちろん、点訳データの校正結果も
ボランティアさんに返信しなければなりません。

ポストに投函するだけで、相手に届くという安心感があるのと
同じように、私は、大勢のボランティアさんに
間違えることなく配達をしなければ…。

郵便局で年賀状の配達が一段落した頃に。
posted by ライトハウスライブラリー at 15:12| 日々のライトハウスライブラリー

2017年01月06日

新年 あけましておめでとうございます。


新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

年末にブログ当番の順番を調べていたら、正月第1週目が私だと気付いて何か気
の利いた話題でもないかなと気に留めておいたけれどすっかり忘れていて、あわ
てて頭をひねっています。

昨年後半には世の中が相当変わっていくような予感を感じさせる出来事が続いて
いました。
例えば英国のEU離脱を決定、米国ではマスコミの予想や日本国民の期待に反し
て過激発言の立候補者が当選、韓国では大統領が友人に機密漏えいしたり国政決
定の大事な場面で意見を求めていたりして(事実はまだ解明されていません
が)、弾劾裁判の大騒ぎ。世界中でテロが続発。
年が明け、正月になると今年の展望はどうかと政治経済の評論家やバラエティ番
組までが賑やかに盛り上がっています。

当施設ではそんなことはどこ吹く風と思いたいですが、施設経営を考えると景気
や政治動向が仕事や収益に直結しているところもあって気が気でありません。

毎年いつも正月に思うのは、自分が前の年よりは少し進歩していますように。幸
せに感じることが前の年よりは少しでも多くありますように。仕事や世の中が前
の年よりは少しでもよくなりますように。
そして皆さんが少しでも健康で楽しく過ごせますように。

皆さんにとって今年が素晴らしい年でありますようにお祈りいたします。
posted by ライトハウスライブラリー at 17:22| 日々のライトハウスライブラリー